BAR WAITS

懐古的音楽飲屋

Archive [2011年02月 ] 記事一覧

100歳のたんじょうび

大好きな岡本太郎センセイの生誕100歳らしい。おめでとうございます!あのぶっ飛んだ発想、情熱、人柄、好きだな縄文土器やハニワのようなデザイン好きだな(自慢するけど、小学校時代から見ないで太陽の塔は描けるぞ)青山のアトリエに一度遊びに行ったけどかわいい庭に(南洋植物いっぱい)盛りだくさんの彫刻がかくれんぼしてるんだほらあそこにもある!ってかんじでねこんな家に住みたいなウチの店にも先生のオブジェがちろ...

岩合サン「ねこ」写真展

札幌三越で岩合光昭 写真展「ねこ」を観た40年間以上もの写真人生の中から選びぬかれた「ねこ」180点さすが!だ。うまいカワイイという一言ではない何かある‥このひと気配を空気になじませねこの気持ちをくむんだろうね写真から岩合さんの「おじゃまします」という言葉が聞こえてきそうだっただって、すんごく近い距離とかねこは無理でしょ気持ちを同化させるというのは客商売にも通じるジブンが見習うとこだと思うのさ写真はもち...

春っぽいなぁ~「栗コーダーカルテット」

オイラがほぼ毎日みている「ほぼ毎日新聞」というサイトで栗コーダーカルテットの生ライブ中継をやっていた前々回書いたブログにいま読みたい本ネタでスライドショーで流れていた曲『羊どろぼう』のテーマアンコールの「おじいさんの11ヶ月」を聞いていたら春っぽくウキウキな気分になった!(この日この時間に約2800人以上の人がこのサイトで聞いていたらしい‥スゴイね)「ほぼ日」のライブ中のツイッターで飼っているインコが餌...

『ホテル・カニネコフォルニャ~』

オリジナルってなんだ?‥ってことニャアレンジという名のパクリパクリという名のオリジナル又はリスペクトかニャ?もう、『ホテル・カ二ネコフォルニャ~』には泊まれないニャ~今日は2月22日で【猫の日】猫のひとりごと‥ですた。...

羊どろぼう

‥‥こうやって。とりとめない言葉を書いているとポッカリ気持ちがぬけちゃう言葉に見放された気になるそんな日もあるこの映像と言葉でちょっとやられちまったこの本、いま読みたい。...

猫天使

最近描いているのが【猫堕天使シリーズ】ちょいとダークでスネたかんじ10号サイズという小さなキャンバスなので簡単の描けるかなと思っていたら一発目の猫が失敗してバックごと塗りつぶした二回目のこの猫はすこし青味がかったやわらかい色合い下書きをお客さんに見せたら「なんか‥マスターに似てる」と言われた(まぁ、こんなかわいくないけどね)やっぱり、絵は自分を投影する映写機みたいなもんいま描いてるのはめずらしく『ヌ...

小樽ゆきあたりばったり

今年も行って来ました『小樽ゆきあかり』の旅‥ではなく『小樽ゆきあたりばったり』の旅!総勢11名みな酒飲みばかり!大人数のため居酒屋は予約あとはほんとに「ゆきあたりばったり」(やはり二軒ほど断られて、ちょっとめげましたが)大のおとなが雪の滑り台で大はしゃぎしたり知らない人同士が和気藹々とおしゃべりしたりと毎回たのしい1日を過ごしますザッカス島影という酒屋の看板犬『ジョニ黒』も元気でいてくれてととも良か...

新作『ロッケン・ノラニャオ』

去年から描いていた新作『ロッケン・ノラニャオ』が完成ウレシ~くて写メ!!F10キャンバスサイズでお店で描くのはこれが限界かな(サイズ的に)去年のクリスマス時期に赤い衣装にしてブログにアップしたけどあれはパソコンのイラストレーターというソフトで描いたものこれはキャンバスで一点ものキャンバスって、とても描きにくいけど筆のタッチとか出せるので好きかもでもギターって描くの大変!オリジナルデザインだし弦とかフレ...

かいじゅうたちのいるところ

この季節大雪が降り夜が明ける前の大規模な除雪となる。大きな除雪車はまるで『プロントザウルス』首を振り口から雪光線を吐きだしている雪を運ぶ大型トラックは『トリケラトプス』のようなガタイをして大列をなして行進をしているのだ。何匹もの「かいじゅう」が朝方の札幌の街中に住んでいる「札幌氷河期が来てる!んだ」‥‥と店を閉め大雪に帰るときちょっとワクワクしながら思うのだ2月の風物詩か?...

アルギーラの夜

中近東の方の映像で現地のオヤジ方が路上で水パイプなるものを吹かしている光景をよく目にする。その水パイプを吸わしてくれる店が札幌二条市場近くにあるカフェ『アルギーラ』(水パイプという意味)江戸切子のようなカットグラスの壺に水が入っていてタバコの葉のような(初心者なのでローズヒップ味)ものをアルミにつつみ炭で火を付けポコポコと水を通して香りを楽しむのらしい‥女性客や初心者も訪れる雰囲気がいい水パイプコ...

ご案内

店主

waits-prof00.jpg

waitsの場所

札幌すすきの南5条西6丁目
多田ビル1F

営業時間

MENU

waits-menu-ban01.jpg

最新記事

俺の”隠れ家”

紙の魔術師

右サイドメニュー

QRコード

QRコード