BAR WAITS

懐古的音楽飲屋

Archive [2012年02月 ] 記事一覧

スナッキー

たぶん、これからスナックのブームが来るなんの根拠もないのだが此処に宣言しよう!しかし「コテコテ感」がなきゃいけんと思うスナックとは?‥人によっては色々あるとは思うのだがまあ、個人的趣味でいうなら昭和的雰囲気でママは40歳以上の控えめなかんじがいいイスや壁はもちろんベッチンで暗い赤色‥まあ自分がそんなスナックをやればいいんだけどねそんなスナッキーになりたい今日この頃お客様にたくさんのCDを頂いた『スナッキ...

昨日は「猫の日」

昨日は2月22日で「猫の日」だったらしい‥のかどうかはワカランが昨日は猫ネタが、ふたつみつ。店に出る前に新聞で見かけた猫の個展の記事円山のカフェギャラリーをメモっていたら一人目のお客さんが偶然にもその個展のハガキを見せてくれたのさ★宮地兵庫さんの個展「雪降るエンゾ」札幌市中央区北1条西23丁目 メゾンドブーケ円山1階 行ってみよっと!あと、黒猫の絵を頼まれたので参考にネコ本三冊を借りました特に歌川国芳のオ...

Home Seet Home

まずはあたたかいコーヒーをいれる昔はイキがってブラック今は砂糖を少しそして、この動画をみるもしも1分半の時間があなたにあるのなら見て見てほっとするよさあてと‥家に帰ろう。...

続・恐怖の雪まつり(改訂版)

ひいさしぶりに「市民恐怖の雪まつり会場」←僕ファンですに行ってみると恐怖(笑)の雪像が変身していた。↑シロドラ?あたまトンガっています(これはこれでカワイイな‥スノー●ンみたいでね)↑本日通りがかってビックリ!シロドラをペイントしたらしいがドロドロに溶けていてゾンビ化頭には氷の刃物?が突き刺さっていた!夜更かしする悪い子どもに「ボク、『ドロえも●』悪い子はいねか~」と夜中に町内会を歩き回っているにちがい...

『アンジェリーニャ』

約10年前に描いたちょっとエロい猫ちゃんイラストレーターでアウトライン化してみたアナログからデジタルへすべてがいいわけじゃないけど納得できるまで線を、色を※「ちょせる」のがイイ!(※北海道弁で「かまう」とか「触る」?か)名前も「アンジェリーニャ」(猫天使という意味)もちろん、♪君はバーレリーナ♪もっとこのシリーズをつくりますぞ へッへッへ ←エロおやじな笑い...

ねこよねこ

猫の集会ってみたことある?二匹以上の猫たちが微妙な距離感をもってただジッとしているだけなんだけど【ことば】じゃない何かがお互いに伝わる術(すべ)をもっていて心地よくいる《空間共有》だけなのかも知れないね‥そんなお店でありたいなぁなーんてね『ねこよねこ』って語呂いいだけでイメージ広げて描いた絵です『猫夜猫』でもいいかな【黒猫座】なんてのもあっていいんじゃない?線で結ぶこともできないくらいの光の弱~い...

たまに美術館

ふらり札幌彫刻美術館へ『抽象・具象彫刻60人展』~北の作家たち~知り合いやら親戚やらお客様が出展しているということで久しぶりに宮の森へゴーです。どうしてお金持ちさんはこんな不便な山の上にお家をたてるんかなぁ‥などとおいらビンボー人がつぶやきながら坂をのぼるとその美術館があります←不適切?でしたらごめんなさい(つい黒澤映画の「天国と地獄」を思い出してしまいました)まず広いお庭にアーティスチックな雪像が10...

スタジオ ジンバル開設

2012年2月4日 記念日なのだ!!! ★ペーパークラフト作家 林 啓一 と★キャラクトレーター本明 ゆうじ が組みましてStudio Gimbal (スタジオ・ジンバル)のホーム・ページを開設いたしました。http://st-gimbal.com/これから、ふたりはこのジンバルH.Pから世界に向けて発信しまーす!トップには紙の魔術師・林啓一の作品として『かにねこ』とのコラボがあります。そして僕のページ『かにねこ倶楽部』ではオリジナルキャラが20種...

恐怖の雪まつり

もうそろそろ札幌『雪まつり』‥‥はイイとしてオイラの密かなマイブーム『市民的恐怖な雪まつり』だよく家の前に子供とかが作るじゃないでも↓コレは大人が真剣に作ってるの見て見て!ド~ン!恐~怖でしょ。しかもこの日はみぞれ降ってて顔がとけてるのきっと‥アン●ンマンらしいんだ後日行ってみるとキレイに作り直されていて蛍光塗料とかされていてちょっと完成度増してるのがクヤシイ‥あっ、どら●もんに変わってる新たに作り直し...

ご案内

店主

waits-prof00.jpg

waitsの場所

札幌すすきの南5条西6丁目
多田ビル1F

営業時間

MENU

waits-menu-ban01.jpg

最新記事

俺の”隠れ家”

紙の魔術師

右サイドメニュー

QRコード

QRコード