BAR WAITS

懐古的音楽飲屋

Archive [2013年04月 ] 記事一覧

詩めくり

前回お客さんと谷川俊太郎のはなしをしてたら本をいただく谷川俊太郎『詩めくり』一年366日(うるう年もいれて)日めくりカレンダーのごとく短編の詩が書いてあるんだどこから読んでもどう読んでも1月1日からでも自分の誕生日からでもすきな人にぷれぜんとしてもいいんだやはりボクは誕生日から読んだかわいいカルメンの詩だったほかの詩よりも愛着がわくもんだねお店に置いとくから自分の生まれた日の詩をよんでみるといいよきっ...

春のキャンペ~ン葉書

一応‥飲み屋なもんで金にならない絵ばかりかいてもしょーもないので懐古的音楽飲屋 BAR WAITS用ハガキでも書いてお客様を呼ぼうかと思いまして描いてみました(おそいっちゅーの)ん?この文章なんとなくふし付けて歌えるぞそしてボトルの上に甲殻類無起動態カニネコ題名は『かにねこ』ニッカニカ!谷川俊太郎ばりに詩でイメージを考え したためてみました(笑)人生ススキノ交差点呼び込みも悲しみも幾年月をかさねこ...

ゴーマンな絵③

ゴーマンな絵の下書き完成!月と鬼のアップ妄想機械的な月それを押さえつけようとする鬼どちらもやさしさ どちらもゴーマン傲慢とは‥ひとそれぞれな広い解釈良いも悪いも思い違いがあったりするしねことばって怖い鬼は月のおしゃべりを抑えているそんなシーン(意味は見る人が勝手に感じるものだから)‥‥さあーてこれからが本番!「こわい」「きもちわるい」とヒトに言われようと傲慢なボクとしては手書きの【一枚の絵】に仕上げ...

ハルノウタ

さむくて電気ストーブのまえでぶるぶる。ふと、春の歌ってなんだろうはやりうた‥が浮かんでこないやっぱキャンディーズ『春一番』?うーむ いっぱいありすぎで決められんキミは何?じゃあ‥春の詩!ぼくは谷川俊太郎の『さよなら』だあえてここには書かないけどさがして読んでみてよ春の出会いと別れが少年の目線でかかれてるんだぐっときちゃうんだひさびさ読みたくなり【検索】ちょうど店の音楽がキャロルキング「僕のともだち」...

好きなもの②

アンクルトリスつながりなんだけどサントリー『洋酒マメ天国』って豆本が好き昭和43年頃に全館36冊出たらしいのだが手元には21冊ほどある酒にまつわる話からオトナの遊び方からヌード写真集まで色々あって昭和な文化的雰囲気ぷんぷんでモノクロでサイケでナウくてパンチがあって面白いのだ当時の文化人のそうそうたるメンバーがすごい29巻の文章は渋澤龍彦写真家は秋山庄太郎や篠山紀信など装丁がアンクルトリスの柳原センセイそれ...

好きなもの

好きなものっていっぱいあるよねそのひとつが『アンクルトリス』トリスのキャラだけどほとんどサントリーの宣伝部長みたいなかんじだよね トリス 『ウイスタン』ってネーミングいいよねウイスキーの炭酸割って意味だねへぇー ハイボール缶なんだ当時もオシャレだったんだろうなぁ~むかしどこの家にもあったトリスのつまようじ入れとかなつかしくていろんな種類を集め出したのがきっかけだったんだけどコップ・アロハ・カレンダー...

ギャラリー日記

金曜日はギャラリー当番の日めっきり春らしくなりまして‥って 「じぇじぇじぇじぇ~!」 雪ふってるし!さっきまで春雨で虹も出てて大好きな中村晃子の「虹色の湖」をくちずさんでいたトコなのにな春はまだまだなのかーい小学二年生くらいだったけどドキドキなおね-さんいま見てもキュートだねGOGOクラブのシーンなんてはじけてるぅ~‥よくネコ耳の女の子のイラストを描くけどもしかしたら無意識に絵のモデルにしてるのかも店に...

ポケニャん

鬼ばかりかいてもいられないので(笑)春っぽく、かわいい感じで新作描いてみました『ポケニャん』 どですか?黄色いフキダシにメッセージを書いてもよし書かんでもよし明日ギャラリーにて販売しよっとう~ん、でっかいポスターにもしたいな鬼も描く。ニャんコも描く。節操のないかんじがボクらしい ははは...

ゴーマンな絵②

前回のつづきさっそくテーマ『傲慢』ゴーマンな絵なるもののラフ絵を描いてみた‥筆ペンですが何か?顔アップ!鬼というよりクリーチャーみたい(笑)鳥獣戯画より超獣戯画な感じもっと日本画ぽくしたいなぁしかし どーも壁を押してる感が足りない画力のなさを痛感する 鬼いっぱい出そうかな「これでどーだー!」っていうゴーマンさが自分にほしいかな ははは待たれよ次回...

ゴーマンな絵 

たまーに ごく たまーに絵を描いてください と依頼されるいっすよ!でも高いっすよ!と答えるそれでもイイから描いてちょっと言われると了解することが多い‥‥でも描きたい「気分」てものがありまして依頼されても未だに描けない絵があるのですがま。いいわけはこのぐらいにしまして今回、いや毎回お店に来てくださるお坊さんが言うのです『ゴーマン』という題名の絵を描いてくれと‥前回『イノチノキ』という絵を描いたお客さん...

冬枯れのチェリー

チェリーは飛べないもう羽のチカラもなくトコトコひょこひょこ歩くことしかできないたしか‥15歳いちにちほとんどあたたかいポットの上かひみつ基地である食器棚かてのひらにいるんだでも、わがまま用事があるときだけでっかい声で「チェリーチャン!」と自分の名前をさけぶきれいなヒトミでジッとみつめる「そうか‥あたまのうえに行きたいんだな‥」そっと、ぼくの冬枯れの頭にのせるぷりっ‥おもいきりウ●コされ冬枯れの頭皮がぬる...

おされイヌ発見

さんぽしてたらおしゃれワンコ発見!こっち向いてくれず遠くをみつめていました‥イヌの置物なんですけどね「おっされー!」とココロン中でさけんじゃった...

ご案内

店主

waits-prof00.jpg

waitsの場所

札幌すすきの南5条西6丁目
多田ビル1F

営業時間

MENU

waits-menu-ban01.jpg

最新記事

俺の”隠れ家”

紙の魔術師

右サイドメニュー

QRコード

QRコード