FC2ブログ

BAR WAITS

懐古的音楽飲屋

Archive [2018年12月 ] 記事一覧

( ・_・)ノΞ●~*

来たね‼️ボーリング。やっちゃうんだね桑田サン‼️詳しくは「KUWATA CAP 2019」サイトを見よ。ひさびさにオリジナルボーリングシャツ作って行こう🎵かしら🎳...

お茶の時間

ちょいと休憩タイム。お茶受けはサムライ煎兵衛!イラストがステキ。顔がお米なのさ☺️円山のお店に行ったら女性が1枚1枚手焼きしてるので思わずコレ買わさるよ。味の種類によって材料の道産米を変えてるらしいしかも「トリュフ塩」味ですとぉ。食べたかったんだーコレ‼️バリポリバリポリ!……ウンウン高級感あるお味!😋ウマイ‼️いい塩梅で美味しいすけど……トリュフ食べた事ないもんでちと語られん。...

ルパンの隠れ家

前回のブログ(jazzと抹茶とコーヒー饅頭)で紹介したジャズレコードのジャケット話しをお客さんにしたらそれって……フランスにある「奇岩城」じゃない?横の尖った奇岩がルパンの(三世じゃなくてお祖父さんね)隠れ家があるところだよ。とのこと!こどもの頃小説で読んだからよく覚えてる❗️原作は1909年。100年以上前なんだえーそうなの?🤩スゴい‼️⤴️⤴️ねー。ボクも、どーっかで見たことのある風景だなぁと思ったらあの「睡蓮」のモネ...

jazzと抹茶とcoffee饅頭

冬になると渋~い御抹茶を立ててすすりながらジャズを聞きたくなるんだ。今日は1枚のジャズレコードをジャケット買いしようと決め込んでレコード屋に来店する。そして「ジャケ惚れ」しました😍曲名も見ないで……やっぱモノクロ写真が良いね~古いビキニスタイルの女性がこれまたジャジィーよぅ。なーんかデザイン的に今風かなーとおもいながらカッコよさに引かれたやっぱりLPレコードの大きいジャケットの魅力的威力ってあるんだよ...

追想の1996

呑み屋の飲み屋シリーズ。とある居酒屋にて22年モノの「古酒」をいただく安い酒の古酒はみりん臭が強いけどこれはちょうど良いスモーキーさがある。うん。色も茶色ガガッているだら燗酒にしたらもっと美味しいべな☺️あの頃君は若かった~🎵たまにスパイダースを聞こうかなジッター波で酔っ払いそうですが、すごいスパイダースです。当時のGSは、1日5ステージとか当たり前だったので、メチャうまいです。...

そんな夜

飲み屋のオヤジはね「酒とミヤネヤとダネイホンで出来ている」(個人談)そんなそんな刺激的な毎日もなくチコちゃん風に「ボーっと生きてルンルンじゃねーよ!」(-д- ちがうか?あれ。12月です。クリスマスカードを考え過ぎて頭ぐるぐるです。そんな夜はマッチを作るのが気分転換。お客さんの知り合いの飲み屋店主がレコードを作ったとのこと……しかも🎄クリスマスソング‼️スゴい‼️アナログですかー☺️ジャケットが雰囲気ある12月め❗️と...

ご案内

店主

waits-prof00.jpg

waitsの場所

札幌すすきの南5条西6丁目
多田ビル1F

営業時間

MENU

waits-menu-ban01.jpg

最新記事

俺の”隠れ家”

紙の魔術師

右サイドメニュー

QRコード

QRコード