BAR WAITS

懐古的音楽飲屋

Entries

さよなら東宝公楽

東宝公楽ゴジラ


ススキノにある映画館
『東宝公楽』が今月で閉館‥
最後に、
初代『ゴジラ』1954年(モノクロ映画)を観に行った。

劇場でみる初代『ゴジラ』は初めてで
暗い会場がモノクロの映画の臨場感をより引き立てる。

『ゴジラ』は怪獣映画だけど、これは水爆戦争ドキュメント映画だったんだ!
第二次世界大戦が終わって10年も経っていないのに
まるで東京大空襲のような(ゴジラ)映像やケガ人や亡くなった人たちが
リアルに病院のシーンとしてあるのだ。

特撮もすごい出来の良さ。
逆に現代の特撮はCGに頼りすぎ感がある‥
ゴジラも無骨で野性味があり
洗練されすぎてないし
セットの手作り感ってすごい
あとエキストラも真剣に逃げてるし‥(笑)

作品の高さを改めて感じた日であり
ススキノに勤めている自分が
ちょっとウレシかった。

ありがとう東宝公楽

しかし、この手書きの看板職人さんの絵が
もう見られないんだと思うと
残念でならない‥

Comment

しんみり 

おいらも甥っ子連れて
よく『東宝公楽』に「ドラえもん」を観に
行ってました。
時代の進化と共に、消え行くものが多くて
さみしいですね。

  • posted by もりのぶら吉 
  • URL 
  • 2010.08/31 21:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

文化の生態系がくずれている。 

そうですね。
映画館で観るのがやっぱり良いですよ

子供の頃に見た『まんがまつり』とか
すんごく印象に残っていますもん。

みんなで同じものを鑑賞するって
その場の雰囲気とか匂いとか食べものとか‥思い出す

あっ、むかしソフトクリーム売りのおばちゃんが
いたっけなぁ~(懐古)

文化の生態系がくずれてる
気がします。
  • posted by honmei 
  • URL 
  • 2010.09/02 03:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

店主

waits-prof00.jpg

waitsの場所

札幌すすきの南5条西6丁目
多田ビル1F

営業時間

MENU

waits-menu-ban01.jpg

最新記事

俺の”隠れ家”

紙の魔術師

右サイドメニュー

QRコード

QRコード