BAR WAITS

懐古的音楽飲屋

Entries

小さい秋

この時期になると、つい
くちずさむ唄がある。
『小さい秋』

今の自分に見つけられる
【ちいさなシアワセ】を
どれだけ感じれるかを
歌ったものだ。

今日のオイラの小さい秋は‥

フラリ寄ったファブカフェの2階

古道具のお店だ。

店内をぐるり‥クマと目があってしまった

なんと斬新な顔のデザイン!
『熊の文鎮』である
しかも北海道のカタチに熊の顔
こりゃ熊好きにはたまらない!

♪ちいさい文鎮、見~つけた♪

ぶんちん


即買いしてしまったよ。

どーしてこんなクダラナイ物が
スキなんだろ?

Comment

NoTitle 

いつもお世話さまです。TV-NEWSで渋谷や恵比寿に昭和歌謡BARができて中高年に人気というマメ記事が紹介されていて、人気はモモエちゃんやミナミサオリみたいでした。個人的にはそんな時代のメインストリートを飾った歌曲たちよりも中通りの裏曲たちがよく掛かるwaits支持派です。多田ビル最高。

裏町人生 

メインストリート的な曲も
裏町あたりの曲も
好きな歌を聴いて
いい酒をくらっていただけるなら

オイラはどんな曲にも対応できる
店作りをしていきたいです。

ちなみに先ほどは
『藤圭子の夢は夜ひらく』が流れ

今は
マイルス・デイビスが
切なく強く、秋風のような
ペットが流れています‥
 
いいんです。これがまた
  • posted by  
  • URL 
  • 2010.10/23 03:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

店主

waits-prof00.jpg

waitsの場所

札幌すすきの南5条西6丁目
多田ビル1F

営業時間

MENU

waits-menu-ban01.jpg

最新記事

俺の”隠れ家”

紙の魔術師

右サイドメニュー

QRコード

QRコード