BAR WAITS

懐古的音楽飲屋

Entries

スルーしてもいい夢の話①

雪もとけて街は春っぽいけど
お店はまだストーブたいている
(たいてるって方言?)
風が強く吹いて「春一番」か?って思うくらい
外びゅうびゅうだね

『きのう見た夢』‥忘れないうちに書きとめようっと
(おもしろくないからスルーしていいよ)

大きな円形劇場?和風オペラ座?を分割して
いろんな人たちが住み込んでいる。
まるで大きなアパートメントだ

個性的な役者みたいなひとは
舞台裏に住み
【いつか】のためにサーカス芸やら
ひとり舞台劇をみがいていた。

画家や文章書きの部屋はサイド側の物置部屋
ボクは部屋をめぐり話を聞き
誰かをさがしているんだ
‥いや、実在しないヒトをでっち上げ
それを理由に話を聞いてまわっていた気がする

天井はプラネタリウムで(いや、屋根なかったかも)
観客席には監督きどりの嫌なやつが住み込んでいて
星について語っていたけどボクは近づかなかった

結局ここの住民にはなれないんだけど

風が、びゅーと吹いて
劇場が飛んで?いって消えてしまうんだ。

ね。荒唐無稽な映画のような夢‥おもしろかったなぁ


そして真夜中にビョークの歌を聴きたくなったのさ



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

店主

waits-prof00.jpg

waitsの場所

札幌すすきの南5条西6丁目
多田ビル1F

営業時間

MENU

waits-menu-ban01.jpg

最新記事

俺の”隠れ家”

紙の魔術師

右サイドメニュー

QRコード

QRコード