BAR WAITS

懐古的音楽飲屋

Entries

魔白月の詩

九月

夜空ばかり見上げていた気がする

月をさがしてばかりいた気がする

上ばかり見ていたのでつまずいてしまった‥

十月

銀色の蜘蛛が星と星を結び

そろそろ冬の星座をつくろうとしている

全部の星 流れてしまえ‥

十一月

パレットに白を抜かしたすべての絵の具をまぜて

星のない夜空を塗りつぶそうとしている‥

十二月

残しておいた白い絵の具をどんなに塗っても

魔白にはならない夜空かな‥

‥‥‥


●魔白月(何か秘めたような白い月を表した造語)
暗い!こりゃあ先の見えない言葉のカレンダーだわ(笑)
大丈夫、あとの三ヶ月そんなつまらないもんじゃない。はず!
店がヒマだと「ブラックゆうちゃん」が現われて
こんな意味不明な言葉をわめくのさ。

実は大人絵本のストーリーをカレンダー形式で考えてる最中で
試行錯誤、七転八倒、荒唐無稽、塞翁が馬ってかんじ。

でも、こんな昭和センチメンタルな感じ‥案外スキかも。どう?





Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

店主

waits-prof00.jpg

waitsの場所

札幌すすきの南5条西6丁目
多田ビル1F

営業時間

MENU

waits-menu-ban01.jpg

最新記事

俺の”隠れ家”

紙の魔術師

右サイドメニュー

QRコード

QRコード